女性器が潤うと、お顔も潤いとハリが増す!

Pocket

https://ourage.jp/column/kounenki_no_chie/137371/
皆様、こんばんは!大阪市住之江区平林シワ、タルミに特化したフェイシャル育毛エイジングケア専門サロン、ビオトナスの山口史恵です。 本日もビオトナスのブログをご覧頂きまして有難うございます!

本日のタイトルは少し抵抗が有りますが…
前述させて頂きましたようにデリケートゾーンをケアすることが若返りの近道なのは欧米では当たり前ですが日本では、まだまだ浸透していません。 そんな中、助産師のたつのゆりこ先生のコラム(上記添付ご閲覧下さい)のように、
膣と会陰をケアすることで、お顔にも潤い&ハリが増します!

その理由、実は陰部…粘膜の部分はお顔等の皮膚よりも成分の吸収率が40倍近く高まるからなのです!その為若返りの信号伝達が行き渡り易くなるのです。

吸収率が40倍なので副腎皮質ホルモン剤は陰部、粘膜への使用は禁止されています。

では、どのようにケアすれば良いか…抵抗が無い方は、低刺激の美容液を指の第一関節くらいに含ませて、優しく膣に挿入します。
ネイルをされて爪の長い方は傷つけないよう充分注意してください!

抵抗が有る方は無理なさらず会陰や、小陰唇、大陰唇に優しく美容液を付けてあげると良いでしょう。美容液を手で温めてあげてから塗ると良いです。

上記2つとも抵抗が有る方はヨモギパッドや貼るカイロミニを下着に貼って温めてあげることもベスト♪低温火傷には充分お気をつけ下さい!

なぜ、デリケートゾーンを保湿、温めてあげるとお顔が若返って行くのかは、上記の助産師たつのゆりこ先生のコラムを読むと納得♪

貴女も真似出来そうな事から初めてみませんか?

大阪市住之江区平林シワ、タルミに特化したフェイシャル育毛エイジングケア専門サロン

ビオトナス06-6655-0307

日本エステティック協会認定サロン

一般社団法人コスメティック協会認定スキンケアマイスター取得

美容薬学検定1級取得

公益社団法人日本毛髪科学毛髪診断士取得

美容メディア「スキンケア大学」記事監修

チャップアップ育毛コラム記事監修

owner 山口 史恵